先週1月10日㈭に愛知県医師会館で開催された、“白内障手術の進歩”と題された勉強会に参加しました。講師は【名古屋市立大学院 医学研究科視覚科学講師 平野佳男 先生】。

白内障手術の歴史

白内障手術の歴史は古く、日本では室町時代(西暦1355-60年)、水晶体を硝子体内に脱臼させる“墜下法”という方法でおこなわれていたそうです。以降、水晶体嚢内摘出・嚢外摘出術→超音波乳化吸引と手術方法は進歩。

眼内レンズの進歩

近年増えている、多焦点眼内レンズの注意点として、

①ライトがにじんで見える場合があること。

②コントラスト(映像のシャープさや、微妙な濃淡)が低下する場合があること。

などを挙げられていました。

そして、手術に関しては眼科の担当医師としっかりと話し合うことが大切とおっしゃられていました。

*‘多焦点眼内レンズ’等については、【日本白内障屈折矯正手術学会】さんのHPにて、見え方の例が図として載せられているので理解し易いかなと思います。


ぼくは知らなかった豆知識として、‘睡蓮’で有名な画家のモネさんは白内障を患われており、晩年の絵は全体に黄色がかっており、くっきりとしない描写であったとのこと。絵画を観ると描き手の視機能状態を垣間見ることができるのかもしれないなと感じました。


とても充実した内容で、とても勉強になしました。平野先生、愛知県医師会のみなさま、ありがとうございました。


みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

おたずね鍼灸院は本日が施術始めとなりました。利用者さんに年末年始の過ごされ方をお聞きしたところ、「元氣だったよー」・「体調は変わらずだったよ」など、風邪をひいたり、体調をくずした方がひとりもいらっしゃらなかったのでほっとしました。

ぼくは‘紅白歌合戦’を観たので、利用者さんに大晦日は何を観たのですか?とたずねると、‘年忘れにっぽんの歌’を観ていたという方が多くいらっしゃいました。

理由として、‘紅白歌合戦’は演歌歌手の方の出演が減っているから・演出がガヤガヤしている・お笑いの方にいきすぎている、などなど。ぼく自身はひさしぶりに紅白歌合戦を観て、やっぱり華やかでいいものだなーと感じていました。

2019年も精進し、鍼灸施術に取り組んで参ります!

本日でおたずね鍼灸院の2018年の施術は完了となりました。

今年もたくさんの方に支えられた年でした。鍼灸施術を受けに来院くださった方々、ご家庭や施設さんへ訪問させていただいた方々、関わってくださったみなさま、ありがとうございました。

施術を受けてくださるということは信頼や期待をしていただけていることと感じています。

2019年もより一層、励みます。

みなさまよいお年をお迎えくださいませ。(^o^)丿

今日は朝から雪っ!空いた時間に家族で雪だるまをつくったりしました。(^u^)

今できる事を全力で!

おたずね鍼灸院の新しいフライヤー(広告チラシ)が完成しましたーっ!

12月21日㈮の新聞に折り込み広告としてお届けさせていただきましたので、すでに見てくださった方も多いかと思います。

今回の当院のお知らせチラシは、

☆デザインを【暮らすひと暮らすところ】の戸田さん。

☆写真撮影を【que sera sera】の矢島さん。

☆ヘアカットを【ambiente】の二俣さん。

が担当してくださいました。

ぼくが知りうる、犬山最高メンバーです!

それぞれの方と話をさせていただくと、やっぱすごいなープロだなーと感じることばかりで、ぼくももっともっとしっかりしなければ!精進せねばっ!と身の引き締まる思いでした。

完成したフライヤーは、ほんとうに素晴らしいです!みなさんに感謝っ!


目の検査機器を導入したことによる、限定フライヤーとなります。


(遅ればせながら)今月【12月1日号】の犬山広報誌で“協議体”の特集記事が掲載されていました。

“協議体”!? なんぞや!? と思われる方が多いかもしれません。

困りごと・行われている行事・改善点 などなど、月に1度の

“地域”に目を向けて話し合う場

ひとことで説明するとこのような表現かなと思います。

ぼくもこの協議体に参加させていただいており、この写真にもチラッと載っています。(笑)

いろいろな方が参加されていて、ぼく自身、‘へ~っ・そうなんだ・知らなかったなぁ’と思いながらみなさんの話を聴かせていただいています。

何か困ってることがあるよー とか こんなことがあるといいなー とか 何でも気軽に教えてくださいね。協議体に参加した際にお伝えさせていただきますので。


また、今日は協議体に参加されている方と偶然お話する機会があったのですが、参加されている母体の事業所から別の場所に移ることになったとおっしゃられていました。たまたま今日お会いすることができて、話ができてよかったなーと思いました。

人の出会いは不思議なものです。 必要な時に出会うべくして出会い、離れることがあってもまた時が来れば再会したり。

おっと!協議体の話題からそれてしまいましたね。でも地域をつくるのは人ですから。よりより地域・場 にみんなでしていきたいですね。


12月04日㈫~12月28日㈮の期間、犬山城下町の“珈琲ボタン”さんにて、

松浦静恵さんこと“しいにゃん”の個展が開催中です。

ぼくも家族の絵を描いてもらったことがあるのですが、

ほんとうに絵に魅かれます。

個展のフライヤーはボタンファミリーが描かれています。ほんわかするタッチですが、特徴を捉えていますし。ぼくはしいにゃんの絵は言葉で感想を表現することができない絵だと感じます。

氣になるかたはぜひ。

ぼくも行きます。

【歌う訪問美容師】として大活躍されている、二俣さんが中日新聞さんの近郊版に載っていました。

二俣さんとは犬山市内のデイサービスさんで開催されているオレンジカフェでお会い(再会!?)してから仲良くしてもらっていて、ぼくも髪をカットしてもらっています。

施設でのギターライブを観たことも何度もあるのですが、お客さんの盛り上がりがすごい!んです。懐メロを唄われるので、世代の方はやっぱり心に沁みるというか、いろいろなことを思い出しながら聴かれているのかなーと思います。音楽ってその当時の事をフッと思い起こさせてくれますもんね。

Big up!!!!

2018.10.13 ㈯ / 14 ㈰
10:00 ~ 20:00

豊田スタジアムの周りでおこなわれる“フリー野外フェス”

【トヨタロックフェスティバル】が開催されます。

音楽は人の氣分を変化させます。それは多くの人が感じることかなーと思います。

何でもそうかと感じますが、その現場で、“直”に“生”で、聴くこと・感じること、は CDやテレビ等で何かを介することとは異なります。直接感覚 直感 です。


・何か元氣がでないなー とか

・体調がよくないなー とか

・いろいろと悩んじゃって など

最近何かと ある方ない方 も このイベントに行かれるといいかなーと思います。

ぼくも行きます。


こうしたイベントをオーガナイズして、続けてくれている人たちにリスペクトです。

オフィシャルグッズ

手ぬぐい  ・  Tシャツ

いいですね!


https://toyotarockfestival.com/2018/artists/


ここ数か月はとても忙しく、なかなかブログを書くことができませんでした。(-_-)/

鍼灸施術依頼を多くいただき、フル活動です。とりわけ、利用者さんからの紹介がたくさんあり、ありがたいことだな~と思うと同時に状態をよくする方向へ全力でおこなわねば と氣を集中していました。

こういった、“どなたかからの紹介”という点で、ふと思いだしたことがあります。

『神経細胞について』 です。

うまれたばかりの赤ちゃんの 脳の重さは 350g ですが、成人になると 1,500g ほどになります。

神経細胞は 胎生期(あかちゃんがお母さんのおなかのなかにいる間)にほぼ完成し、20歳を超えると、1日数万個という単位でその数を減らしていくといわれています。

しかし、 数は減る→脳の機能の衰え とはなりません。

なぜでしょうか!?

神経細胞のはたらきに重要なことは、数でなく、つながり だからです。

人が成長することにより、使われることのない神経細胞が減っていきます。減った部分は隙間となるので、その隙間を埋めるように、神経細胞はあたらしく枝を伸ばして他の神経細胞とシナプス形成します。

この、神経細胞と神経細胞の つながり が大切なのです!

点としてインプットされている多くの、経験や知識が線としてつながることにより、思いもよらないアイデアや発見が生まれるのです。

つながることによって深い思考ができるようになります。これは30歳頃から活発になるといわれています。


ふとしたときに、あれっ!?とすごくいいことを思いついたり、自分って天才!って独り言を言ってしまうくらいの発見を自分のなかでしちゃったり。ということってみなさんにも経験ありませんか? “ひらめき”です。

細胞もひとも つながりが大切。


【おじんじゃマルシェ】ご来場ありがとうございました!

開催場所の“手力雄神社”さんへは初めていったのですが、すごく空氣感の良いところで、着いたとたん おわーっ と感じました。

当院のホームページをみて来てくださった方、通りすがりに氣になってくださった方、などなど、今回もたくさんの人と話をすることができました。

『出店したからこその出会い!』

があるので、出店を続けています。

2018年は特に出店することにベクトルを向けおります!。

当ホームページで出店の際は告知をしておりますので、お近くの方、いやいや遠くの方も都合をつけていらしてください(笑)

鍼灸について・眼科疾患について・はたまた何氣ない日常会話 など 氣軽にはなしをしに来てくださいね。

それではっ!

5月29日に開催しました【お灸講座 ゴーにんにく灸】が大好評で、

『参加したかったー』

『また開催してほしいー』

と声をいただいていますよー とうれしいご連絡をいただきました!


なのでっ


【第2回お灸講座 夏の養生・冷え編 い~ない~な

開催する運びとなりました!

∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺

日時:2018年07月17日㈫ 10:00~11:30

開催場所:【栗栖の家離れ】レンタルスペース

     犬山市栗栖野口464-1

∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺∺

本日、開催場所である、“栗栖の家離れ”のオーナーさんと打ち合わせをしてきました。

「夏は冷えを感じる女性が多いのでそういったことの対策などありますか?」

とおっしゃられたので、

「では!夏の過ごし方や冷え対策についての講座にしましょうか」

となりました。

前回ご参加いただけなかった方・前回ご参加いただいた方・ご興味のある方・氣になる方


ぜひっ!



☟ 前回のお灸講座の様子